団体客からの指名も 「しまねっこ号」追加登場 一畑電車

そのキャラクターや「ご縁あみだくじ」などが楽しめる「ご縁電車しまねっこ号」。高い人気から新たにもう1編成、登場することになりました。

団体客が「それに乗りたい」と

 2015年11月4日(水)、一畑電車(島根県出雲市)は「ご縁電車しまねっこ号」をもう1編成登場させると発表しました。

151105 ichibata 01
「ご縁電車しまねっこ号II」のデザインイメージ(画像出典:一畑電車)。

「しまねっこ」は島根県の観光キャラクター。そのイラストが車体に描かれ、車内では「ご縁あみだくじ」などを楽しめる既存の「ご縁電車しまねっこ号」は、団体利用者からその車両に乗りたいと指定されるなど、多くの観光客、沿線住民より親しみを持たれていることから、さらなる利用促進と観光客誘客のため今回、新たに「ご縁電車しまねっこ号II」を登場させることにしたといいます。

「ご縁電車しまねっこ号II」になる車両は元東急1000系の1003・1103号車で、今年12月から営業運転を開始する予定です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント