2代目「ダンボルギーニ」登場へ 「ランボルギーニ」実車見てレベルアップ

2015年秋に登場し、大きな話題になったスーパーカー「ランボルギーニ」の段ボール模型「ダンボルギーニ」。その「2代目」が2016年6月、よりハイクオリティになって完成する予定です。

「初代」制作後に訪れた“悩み”

「ダンボルギーニ」を制作した段ボール加工会社、今野梱包(宮城県石巻市)の今野英樹社長が2016年4月8日(金)、東京都内で行われたイベントに出席。現在、「2代目」の制作中であることを明らかにしました。

 イタリアのスーパーカー「ランボルギーニ」。段ボールを使ったその実物大模型である「ダンボルギーニ」は、人口流出が続く地元・石巻市の力になろうと、同社が約半年がかりで2015年11月に「初代」を完成させます。そして今野社長が写真をSNSに投稿したところ、たちまち話題になりました。

160409 danboru 01
2015年11月に完成した初代「ダンボルギーニ」(写真出展:今野梱包)。

 しかし、「初代」はランボルギーニの実車を見ずに作ったこともあり、今野社長は「(その後)実車を目にする機会に恵まれて、『あそこが違う』『ここはもう少しこうじゃないか』と悩まされました。そこで、さらにハイクオリティなバージョンの制作を始めました」と説明します。

 また、「『ダンボルギーニ』を見たい」という声は多いものの「初代」は石巻市のとなり、宮城県女川町に常設されているため、「2代目」の制作を決めたといいます。

 今野社長によると、「2代目」の完成は2016年6月下旬の見込み。展示場所は未定だそうです。

【了】

この記事の写真一覧

Logo厳選在庫常時400,000台以上!中古車情報を見る

最新記事

コメント