はとバス成人式、ひと足早く開催 2020年に向けて気持ち新たに

はとバスが成人の日を前に、バスガイドと整備職社員のひと足早い成人式を実施。新成人たちは2020年に向けて気持ちを新たにしました。

23人が参加

 はとバスが2018年1月5日(金)、成人の日を前に、バスガイドと整備職社員のひと足早い成人式を実施しました。

Large 180105 pigeon 01
バスの前でポーズをとる、はとバスの新成人たち(画像:はとバス)。

 今回で57回目。式には、入社2年目の北海道や岩手、山形、栃木、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、鳥取、愛媛、宮崎、鹿児島出身のバスガイド22人と整備職1人が参加。整備職は2007(平成19)年以来の参加でした。

 一行は午前8時過ぎに、東京都大田区の平和島にあるはとバス本社を出発し、明治神宮(東京都渋谷区)を参拝。新成人ガイドたちは日ごろの感謝や仕事の抱負などを絵馬に書き込み、2020年に向けて気持ちを新たにしました。その後、東京湾のレストラン船「シンフォニー」では式典が開催されました。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180105 pigeon 01
  • Thumbnail 180105 pigeon 02

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. はとバスもいつまでこうやって新卒の子達を確保出来るかな?