〈PR〉フォルクスワーゲン12車種に試乗OK 「移動式ショールーム」が全国20か所へ

フォルクスワーゲンが2016年9月1日から、過去最大規模の試乗キャンペーンをスタート。全長約18mの巨大トレーラーを使用した移動式ショールームが全国20か所を巡回し、来場者は申し込み不要で12車種に試乗できます。

巨大トレーラーでショールームが巡回

 フォルクスワーゲン(VW)のクルマに試乗できる過去最大規模のキャンペーン「Try! Try! Try! Volkswagen キャンペーン」が、2016年9月1日(木)から始まりました。

160901 vwshijyo 01
移動式ショールーム「Volkswagen Experience Park」のイメージ(写真出典:フォルクスワーゲングループジャパン)

 このキャンペーンでは、移動式ショールーム「Volkswagen Experience Park」を全国20か所で順次開設。商業施設の屋内外のエリアを活用し、VWロゴのラテアートに挑戦できるカフェ(無料)や特別試乗コース、「Beetle」の形をした子ども向け「ふわふわドーム」などを設けた、家族そろってVWを体感できる期間限定の空間です。

 会場では、VWの「up!」「Polo」「Golf」「Golf Alltrack」「Golf Touran」「Passat」「Passat Variant」「Golf GTE」「Golf Variant R」「Touareg」「Sharan」「Tiguan」「The Beetle」に試乗が可能(会場によって、試乗車のグレードなどは異なる)。事前の申し込みは不要で、試乗した人にはプレゼントも用意されています。

 全国およそ250店舗のVW正規販売店でも試乗を受け付けているほか、ウェブから申し込むと1日試乗体験サービスも受けられます。

160901 vwshijyo 02
移動に使われる全長約18mのフルトレーラーと試乗できるクルマの一部(写真出典:フォルクスワーゲングループジャパン)

 移動式ショールームは、VWグループ傘下のスカニア社(スウェーデン)が製造した、電車1両に匹敵する全長およそ18mの巨大トレーラーで移動。会場で使用する設備などを運ぶほか、現地ではカフェスペースや抽選会ステージとしての利用が予定されています。

 トレーラーは9月1日(木)に東京を出発。9月3日(土)、4日(日)のイオンモール名取(宮城県名取市)を皮切りに、全国20か所の商業施設を12月末まで巡回する予定です。日程の詳細はVWのウェブサイトで決まり次第公開。近くで開催される際はぜひ足を運んでみてください。

・「Try! Try! Try! Volkswagen キャンペーン」
http://try.volkswagen.co.jp

Try! Try! Try! Volkswagen 全国キャラバントレーラー出発(動画出典:フォルクスワーゲングループジャパン)

この記事の写真一覧

最新記事