ここが県道!? 住民も驚いた「狭すぎる県道」の謎

大分県本土の四浦半島から100mほど沖合に浮かぶ保戸島の集落を通っている(国土地理院の地図を加工)。
保戸島(大分県津久見市)唯一の県道、612号(画像:津久見市観光協会)

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170622 narrowkendo 02 Thumbnail 170622 narrowkendo 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 階段国道(R339。元青森県道)「なんだ、俺といい勝負じゃないか」