【今日は何の日?】快速「ムーンライトながら」の運転が始まる

3月16日、快速「ムーンライトながら」の運転が始まりました。

 1996(平成8)年の3月16日、東海道本線の東京駅と大垣駅(岐阜県大垣市)とのあいだで、夜行快速「ムーンライトながら」の運転が始まりました。

Large 210316 nagara 01
東京~大垣間で運転された快速「ムーンライトながら」(2009年、恵 知仁撮影)。

「ながら」は、夜行普通列車として運転されていた通称「大垣夜行」を受け継ぐ形で誕生。車両も急行形の165系電車から、特急形の373系電車に変わりました。

 前身の「大垣夜行」時代から、普通列車乗り放題の「青春18きっぷ」期間中を中心に人気が高く、臨時列車も設定されるほどでしたが、一方で世の中では移動や宿泊手段の多様化が進行。「ながら」は2009(平成21)年、臨時列車に格下げとなります。

 2013(平成25)年から特急「踊り子」などの185系電車が使われましたが、この車両が2021年3月のダイヤ改正で定期運用から外れるのと時を同じくして「ながら」の運転終了も発表されています。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント