「リベンジ夏祭り」でJR東海・星野リゾートが初コラボ 応募で新幹線きっぷと宿泊券も

「ずらし旅」で意気投合したそうです!

安心安全に夏休みと楽しめる「ずらし旅」を

 2021年6月4日(金)、JR東海が「リベンジ夏祭り」をテーマに、星野リゾートとコラボすると発表しました。

 JR東海はウィズコロナの2020年7月から、新しい旅の形として時間や場所、行動を定番からずらして楽しもうという「ずらし旅」を提案。同社の担当者が、マイクロツーリズムを提唱する星野リゾート側と面会した際、コロナ禍で観光業界が苦しむなか、「ずらし旅」を軸に両社で新しい旅の形をつくっていこうと意気投合し、コラボに至ったといいます。両社のコラボは今回が初めてとのこと。

Large 210605 jrchoshino 01
東海道新幹線の最新車両「N700S」(恵 知仁撮影)。

 テーマの「リベンジ夏休み」は、コロナ禍で昨年、夏のお出かけができなかった人々に、新幹線でアクセスしやすく、多様なアクティビティが楽しめる「星野リゾート リゾナーレ熱海」での、安心安全に夏休みを楽しめる「ずらし旅」を提案するもの。客室内で投影された花火を鑑賞する「花火鑑賞ずらし」など、「ずらし要素」を盛り込んだプランを平日に楽しめる旅行商品として用意しているそうです。ジェイアール東海ツアーズで販売されます。

 また合わせて、東海道新幹線の熱海往復と「リゾナーレ熱海」の宿泊券が3組にプレゼントされるキャンペーンも開催。ずらし旅公式Twitter(@zurashi_tabi)と、星野リゾート リゾナーレ公式インスタグラム(@hoshinoresorts.risonare)をフォローし、ずらし旅公式Twitterに投稿されるキャンペーン告知ツイートをリツイートすることで応募できます。

 JR東海は、ずらし要素のひとつである「休日分散化」は長年の観光業界の課題でもあり、コロナ後においても広く浸透すればと考えているとのこと。また両社のコラボは今後、第2弾も検討していきたいそうです。

【了】

【写真】「星野リゾート リゾナーレ熱海」客室での花火鑑賞…ってどんなもの?

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント