LINE府議 地元はロマンスの聖地 そんな列車も

男の電車と女の電車も出会った交野

 天野川に架かる逢合橋は、交野市にある機物神社の織姫と、隣の枚方市にある牽牛石(彦星)が年に一度、七夕の日に出会う場所とされています。

Large 20140814 orihime
交野市内の私市(きさいち)駅で発車を待つ、京阪電車の中之島行き通勤快急「おりひめ」。

 またこの地を走る京阪交野線でも、ロマンチックなイベントが行われていました。

 かつて京阪交野線では平日朝に大阪都心へ向かう通勤快急「おりひめ」、平日夜に大阪都心から帰ってくる快速急行「ひこぼし」が運転されていました。

 しかし「おりひめ」は朝だけ、「ひこぼし」は夜だけの運転のため、両者が出会うことはありません。そこで年に一度、七夕の日だけ特別運転を行って、「おりひめ」と「ひこぼし」を出会わせるイベントが行われていたのです。2013年に「おりひめ」「ひこぼし」は廃止されたため、現在は見ることができません。

【了】

Writer: 早川佳祐

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント