もずくにスパム 「駅そば」で沖縄の味を楽しめるのは沖縄ではなく京急の駅

美ら海水族館のジンベイザメ「ジンタ」が実物大で品川駅に

 「京急×沖縄フェア」に伴い1月5日から31日まで、品川駅2・3番線イベントスペースの上空に、沖縄の美ら海水族館で一番大きなジンベエザメ「ジンタ」の実物大バルーンも登場しています。

Large 20150114 okinawa2
品川駅に登場した実物大ジンベイザメ。1月12日にはこの下で沖縄の観光PRも行われた(画像提供:京急電鉄)。

 そのサイズは8.5mにもなり、京急によると「ホーム上にこのようなジンベイザメを吊るすこと自体、弊社でも過去に例はなく、同業他社さまでも耳にしておりません」とのこと。水族館ではできない真下からその巨体を眺めると、大きさに圧倒されるそうです。

【了】

この記事の写真一覧

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

関連記事

最新記事

コメント