【今日は何の日?】400系新幹線が日本最高速度を記録

山形新幹線用として誕生した400系が、上越新幹線の越後湯沢~浦佐間で336km/hという、当時リニアを除き日本一となる速さを記録しました。

 1991(平成3)年の3月26日。山形新幹線用として誕生した400系が、上越新幹線の越後湯沢~浦佐間で336km/hという、当時リニアを除き日本一となる速さを記録しました。

Large 20150326 400kei 01

 車体断面の小さいミニ新幹線車両を使い、歯車比を高速走行へ向いたものに変更、長い直線の下り坂という好条件を整え、達成された記録です。ちなみに、山形新幹線が開業するのはこの記録達成から1年以上経ったのちの、1992(平成4)年7月1日です。

【了】

 
    
 
    

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. スポーツ界だったら長い下り坂での最高速度なんて「参考記録」呼ばわりになってしまうのだろうけど、鉄道屋さんたちは気にしないものなのかな