【今日は何の日?】現在のいすみ鉄道が全通、しかし本来の目的地は

8月26日、現在のいすみ鉄道が全線開業しました。

 1934(昭和9)年の8月26日。現在のいすみ鉄道が太平洋沿岸の大原駅から現在の終点、上総中野駅まで全線開通しました。総元~上総中野間(4.6km)の延伸によるものです。

 しかし現在のいすみ鉄道、当時の木原線が当初目指していたのはそのさらに先、東京湾岸の木更津駅。往時の路線名「木原」は、木更津と大原から来ています。

150826 isumi 01
上総中野駅で顔を合わせるいすみ鉄道(右)と小湊鐵道(左)の車両(2007年3月、恵 知仁撮影)。

 ちなみに現在、いすみ鉄道は同じく上総中野駅が終点の小湊鐵道と連絡していますが、小湊鐵道も当初は上総中野駅ではなく、太平洋沿岸の安房小湊駅付近が目的地。志半ばで止まってしまった路線同士が図らずも山間で手を取り合い、太平洋側と東京湾側を結んでいます。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 盲腸線にならなくてよかったよ