【今日は何の日?】新幹線に自由席が設定される

12月18日、新幹線に自由席が設定されました。

 1964(昭和39)年の12月18日。東海道新幹線に自由席が設定されました(実施は12月26日から)。

 東海道新幹線は同年10月1日の開業当初、全車両が指定席でした。しかし増加する需要に対し、当時は手作業で行っていた指定席のきっぷ発売作業が追いつかず、12両編成の「こだま」のうち、2等車(普通車)の6両を自由席として扱うことにします。

151218 shinkansen 01
当初は全列車・全車両が指定席だった新幹線(2014年3月、恵 知仁撮影)。

 また、このときの自由席設定は混雑する年末年始における一時的なものでしたが、翌1965(昭和40)年5月20日から自由席車両が「こだま」に通年、設けられるようになりました。

 ちなみに「ひかり」の自由席は、1972(昭和47)年3月15日に山陽新幹線が新大阪~岡山間で開業した際に設けられています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント