北神弓子、巫女に 御守りを授与 北神急行マスコットキャラ

北神急行のマスコットキャラクター「北神弓子」が、六條八幡宮の巫女に。彼女と電車をあしらった御守りの授与も行われます。

御守りに北神弓子と7000系電車

 北神急行と六條八幡宮は2015年12月16日(水)、北神急行のマスコットキャラクター「北神弓子」を巫女として迎え入れ、両者が協力して地域活性化プロジェクトを始動すると発表。その第1弾として、御守り袋に「北神弓子」のイラストと北神急行7000系電車をあしらった「夢かなう幸福御守」を授与します。

151218 hokushin 01
六條八幡宮の巫女に迎えられた北神急行のマスコットキャラ「北神弓子」と、その御守り(画像出典:北神急行)。

 六條八幡宮は、1000年以上の歴史がある神戸市北区山田町の総氏神。「武神」である祭神の神徳により厄除けや災い除け、邪気払いの信仰を集めているほか、氏神として初宮詣や七五三などの参詣が年々増えているといいます。

 北神急行はその神戸市北区を走り、新神戸~谷上間を結んでいる鉄道会社。新神戸駅で接続する神戸市営地下鉄の西神・山手線と直通運転を行っています。マスコットキャラクター「北神弓子」は2014年秋に誕生しました。

 この「北神弓子」と7000系電車があしらわれた「夢かなう幸福御守」は下地が「ピンク」「水色」の2種類あり、六條八幡宮で2016年1月1日(土)から800円で授与するとのこと。両者は「今後も北神弓子は地域住民に愛されるキャラクターを目指すとともに、地域の活性化にも寄与して参りたいと思います」としています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント