車両は水戸岡デザイン 上級志向の新バスツアー「真結」第2クールへ

神姫バスツアーズが2016年10月に誕生させたバスツアーブランド「真結(ゆい)」。その第1クールの状況、そして第2クールの内容が発表されました。第2クールでは、あらゆる場所から富士山を眺めるコースなどが設定されます。

夫婦での参加が通常より多く

 神姫バスツアーズ(兵庫県姫路市)は2016年12月6日(火)、バスツアーブランド「真結(ゆい)」の第2クールとなる、2017年1月から3月までのコース内容を発表しました。

161206 yui 01
水戸岡鋭治さんデザインの「真結」専用バス「YUI PRIMA」(写真出典:神姫バスツアーズ)。

「真結」は「いまだかつてないバス旅」「本物の旅」を目指し、開発されたツアーブランドで、2016年10月からその旅の第1クールがスタート。JR九州の豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」を手がけたことなどで知られる工業デザイナーの水戸岡鋭治さんが、専用のバス車両をデザインしています。

 神姫バスツアーズによると、第1クールは宿泊コースを中心にキャンセル待ちも発生。ツアー参加者からは「アテンダントの接客サービスが良かった」「ゆったりとした行程で快適だった」という声が多く聞かれたとのこと。また参加者は60歳以上が全体の70%超、女性の参加が約65%で、夫婦の割合が通常のツアーより多かったそうです。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント