「JR東日本30周年記念パス」発売へ 連続3日間、普通列車乗り放題

JR東日本や鉄道3社全線の普通列車が連続3日間乗り放題になる「JR東日本30周年記念パス」が発売されます。

利用期間は7月下旬

 JR東日本は2017年3月7日(火)、今年4月1日(土)に会社発足30周年を迎えるにあたり、「JR東日本30周年記念パス」を発売すると発表しました。

 JR東日本に加え、青い森鉄道IGRいわて銀河鉄道北越急行の普通(快速含む)列車普通車自由席およびBRTバス高速輸送システム)が、連続3日間乗り放題になるきっぷです。特急券などを別途購入すると、新幹線特急列車も利用できます。

「JR東日本30周年記念パス」フリーエリアのイメージ(画像:JR東日本)。

 なお、このきっぷでは北海道新幹線(新青森~新函館北斗)や北陸新幹線の上越妙高~金沢間、東海道新幹線は利用できません。

 価格は大人1万3000円、子供3000円。発売期間は6月21日(水)から7月26日(水)までで、利用期間は7月21日(金)から7月31日(月)までです。利用開始日の1か月前から3日前までの期間、JR東日本の主なにある指定席券売機や「みどりの窓口」「びゅうプラザ」、および主な行会社などで発売されます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 利用期間は7月21日(金)から7月31日(月)までです。って

  2. ていうか、スーパーホリデーパス復活プリーズ!!
    お願いしますよJR東日本さん。