新型ロマンスカー「GSE」がプラレールに 数量限定、10月発売 Bトレも登場

小田急電鉄の新型ロマンスカー「GSE」がプラレールで登場。BトレインショーティーやNゲージダイキャストモデルも発売されます。

車体色を忠実に再現

 小田急電鉄は2018年8月30日(木)、新型ロマンスカー・70000形「GSE」のプラレールを数量限定で発売すると発表しました。

Large 180830 oergsepura 01
「プラレール GSE/小田急TRAINSオリジナルVer」のイメージ(画像:小田急電鉄)。

 タカラトミーの協力により商品化。「GSE」の特徴であるローズバーミリオンやルージュボルドーの車体色を忠実に再現しているといいます。3両編成で2スピード走行やシャーシ載せ替えに対応。新制服をまとった乗務員、アテンダントの人形(プラキッズ)計3体が付きます。価格は3240円(税込)です。1人3個まで購入できます。

 さらに、Bトレインショーティーも発売。先頭車1両と中間車3両の4両セットで、価格は4860円(税込)です。行先表示や車体ロゴのシールが付きます。2セットでフル編成が再現可能です。Nゲージダイキャストモデルも数量限定、3240円(税込)で発売されます。

 いずれの商品も10月20日(土)から小田急グッズショップ「TRAINS」の新宿店とオンラインショップで、23日(火)から「TRAINS」和泉多摩川店で発売。また、プラレールの「GSE」は10月20日(土)からロマンスカーの車内や小田急百貨店新宿店の9階玩具売り場などでも販売されます。

 なお、「TRAINS」オンラインショップでは、10月10日(水)午前10時からプラレール「GSE」の予約を受け付けます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 数量限定とか言わずに定番化するべきでしょうこれは