諸元表「西鉄 6050形電車6053編成『ザ・レール・キッチン・チクゴ』」

西鉄が観光列車「ザ・レール・キッチン・チクゴ」に導入する6050形の改造車。おもな諸元を紹介します。

制御装置も更新

Large 190206 nnr6050rkcspec 01

拡大画像

西鉄の6050形6053編成「ザ・レール・キッチン・チクゴ(2019年2月1日、草町義和撮影)。

 西鉄が2019年3月23日(土)から運転を開始する観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO(ザ・レール・キッチン・チクゴ)」。6050形の4両編成1本(6053編成)を1両減車して3両編成にし、車体の内外を改造しました。制御装置なども更新されています。

主要諸元(6050形6053編成)

●編成
車種|制御車(TC1)|電動車(M)|制御車(TC2)
記号番号|ク6053|モ6353|ク6553|
空車重量|34.7t|48.3t|34.7t|
旅客定員(座席のみ)|22人|8人|22人|

●最大寸法
長さ:19500mm
幅:2739mm
高さ:4080mm(TC1、TC2車)、4170mm(M車)

●車体主要寸法
長さ:19000mm
幅:2670mm
高さ:3715mm

●軌道面上床上高さ
1205mm

●連結器高さ
770mm

●連結器種類
運転台側:廻り子式密着連結器
固定連結部:棒状連結器

●ボギー中心間距離
13000mm

●台車
種類:円筒ゴム軸箱支持方式空気バネ台車
固定軸距:2100mm
車輪径:860mm

●集電装置
種類:電磁操作式下枠交叉形パンタグラフ
台数:2台

●制御装置
種類:VVVF制御方式(応荷重付) 1C2M×2群

●主電動機
種類:三相かご形誘導電動機
定格:165kW 120A 2130rpm
台数:4台

●駆動装置
可撓継手式平行カルダン軸駆動方式 歯車比6.31

●制動装置
種類:電軌指令式空気ブレーキ(回生ブレーキ併用、応荷重・保安ブレーキ付)

●電動空気圧縮機
種類:レシプロ式
容量・定格:1146l/min AC200V 7.5kw 29A 1730rpm
※TC1、TC2車に各1台搭載

●補助電源装置
種類:待機2重方式 静止型インバータ
出力:140kVA(AC220V 132kvA、DC100V 8kW)
※M車に搭載

●蓄電池
シール型鉛蓄電池 100V 60AH
※TC1車に搭載

●冷房装置
種類:分散型ユニットクーラー
能力:10500kcal
台数:4台(各車)

●暖房装置
客室種類:シーズワイヤ式反射形暖房器
容量・台数:900W×9台(各車)、300W×1台(トイレ/TC1、TC2車)
運転室種類:ファンヒータ
容量・台数:750W×1台

●戸閉装置
種類:電磁空気操作ベルト駆動方式
台数:両引き戸 2台(TC1、TC2車)、片引き戸 4台(M車)

●客室照明
種類:調光式LEDダウンライト
灯数:15灯(予備灯含む)
種類:調光式直管型LED照明(間接照明)
灯数:16灯(TC1車)、8灯(一部非調光/M車)、17灯(TC2車)

●放送装置
集中増幅式(BGM装置含む)

●自動列車停止装置
点制御連続速度照査式
TC1車、TC2車に搭載

●列車無線装置
単信通話式150MHz帯空間波無線装置

●モニタ装置
マイコン制御多重伝送方式

●滑走防止装置
車輪回転検知方式

●警報装置
空気笛および電子笛
TC1、TC2車に搭載

●非常通報装置
双方向同時通話方式(通報器2台/両、受報器1台/運転室)

残り926文字

この続きは有料会員登録をすると読むことができます。

2週間無料で登録する

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」