横浜~東京間の夜景クルーズ、東海汽船が運航 乗船券が当たるキャンペーンも

引退近づく「さるびあ丸」で運航します。

Large 191105 christmas 01

拡大画像

東京の夜景と「さるびあ丸」のイメージ(画像:東海汽船)。

 東海汽船は2019年11月5日(火)、同社が運航する「クリスマスクルーズ2019」の乗船券が当たる「ツイッター」を活用したキャンペーンを実施すると発表しました。

「クリスマスクルーズ2019」は、11月下旬から12月下旬の土日に運航。18時10分に横浜(大さん橋)を出航し、東京(竹芝桟橋)へ向かう約90分のクルーズです。ベイブリッジやレインボーブリッジ、羽田空港、お台場などの夜景を楽しめるほか、船内レストランでの食事も可能で、今回のクリスマスクルーズでは初となる限定メニューも用意しているといいます。

 キャンペーンは、ツイッターの東海汽船公式アカウントをフォローし、「クリスマスクルーズ2019」のツイートをリツイートすることで応募が可能。締め切りは11月18日(月)です。

 なお、使用する船は、おもに伊豆諸島航路で運用されているデッキ付きの客船「さるびあ丸」ですが、この船は2020年6月に引退する予定。クリスマスクルーズへの運用は今回が最後になります。

【了】

【写真】「クリスマスクルーズ」初 限定食事メニューも

画像ギャラリー

  • Thumbnail 191105 christmas 02
  • Thumbnail 191105 christmas 01

最新記事

コメント