顔だけ鉄道模型「鉄顔」新発売…ていうかこれ、どう使えばいいの? 色々した〈PR〉

トミーテックが発売した「顔だけ」の鉄道模型「鉄顔コレクション」。つなげて編成を再現する従来の鉄道模型とは全く異なります。「鉄道の顔」を使ってできる楽しみ方を、いろいろ試してみました。

「苔」と飾ってみた

 トミーテックが2019年9月26日(木)、新シリーズ「鉄顔(てつがん)コレクション」を発売しました。

Large 190926 tsgn 01

拡大画像

「鉄顔(てつがん)コレクション」(画像:トミーテック)。

 一般的な「編成を組むこと」を前提とする鉄道模型とは違い、この「鉄顔」は先頭車の「顔」だけが再現され、長さはほんの少ししかありません。サイズは1/80スケールです。

 この「顔だけ」の鉄道模型をどう使うか、乗りものニュース編集部員に聞きました。

「『苔テラリウム』に入れてみよう」

Large 190926 tsgn 02

拡大画像

「苔テラリウム」に入った113系電車の「顔」(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

「苔テラリウム」とは、苔(コケ)を使ったテラリウム(植物をガラス容器に入れて育てるもの)のこと。コケの緑が、自然のなかを行く雰囲気をかもしだします。

「顔をひょっこり覗かせると可愛いかも!」

Large 190926 tsgn 03

拡大画像

草むらの陰からひょっこり113系電車(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 190926 tsgn 04

拡大画像

石の後ろからチラッとE231系電車(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 190926 tsgn 05

拡大画像

本棚からも113系電車(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

 普段の生活のなかで、ちょっとしたアクセントになる使い方も出ました。

「コンセントカバーにつけると、パッと華やかに見えるね」

Large 190926 tsgn 06

拡大画像

無機質だったテーブルタップが色とりどりに(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

 両面テープを用いて、「鉄顔」の後ろにコンセントカバーを貼り付けました。

 ※今回は諸事情により両面テープを使用しましたが、接着剤を使えば実用的になりそうです。

「手軽にポンと置くだけ、箸置きにもいいかも!」

Large 190926 tsgn 07

拡大画像

113系電車の箸置き(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

 乗りもの好きなお子さんには良いかもしれません。

「磁石を入れて、マグネットにしちゃおう!」

Large 190926 tsgn 08

拡大画像

冷蔵庫に貼り付けてみた(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

「鉄顔」の前面は外すことが可能。100円ショップで売っている直径5mmの磁石をはめ込んで、鉄道の顔をしたマグネットにしてみました。

Large 190926 tsgn 09

拡大画像

磁石をはめ込むだけの細工(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

「キーホルダーにもできそう。『鉄顔』自体が大きいから、鍵をなくしやすい人にはいいかも!」

Large 190926 tsgn 10

拡大画像

中央・総武緩行線E231系電車をキーホルダーにしてみた(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

 隙間にチェーンを通すだけで、キーホルダーになります。精密な模型を身に着けて歩けるのも「顔」だけだからこそ。一般の鉄道模型ではこうはいきません。

「砂場で山とトンネルを作りその前に置くと、山岳路線を行く列車を再現できる! たとえば、機器の更新のため長野総合車両センターへ回送される常磐線のE231系が、JR中央本線の狭隘トンネルを行くシーンとか」

Large 190926 tsgn 12

拡大画像

トンネルから出てきた常磐線E231系電車(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

「鉄顔」は車両の造形や塗装に加え、前面の編成番号や列車番号、側面ドア付近の搭載しているATS(自動列車停止装置)の種類表記まで、実車同様に再現されています。

Large 190926 tsgn 13

拡大画像

編成番号や列車番号の表記が緻密に再現されている(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 190926 tsgn 14

拡大画像

側面には、搭載しているATS(自動列車停止装置)の種類表記まで(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

 1/150スケールのNゲージと比較してみました。

Large 190926 tsgn 15

拡大画像

左がNゲージ、右が1/80スケールの「鉄顔」(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

 並べて比較すると、「鉄顔」の大きさがよく分かります。

「『顔だけ』と、インパクトはすごいのに場所を取らないから、デスクや受付に並べてもいいね」

Large 190926 tsgn 16

拡大画像

デスクの周りに113系電車を飾ってみた(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 190926 tsgn 17

拡大画像

受付に113系電車とE231系電車を置いておもてなし(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。
Large 190926 tsgn 18

拡大画像

インスタ映えする?(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

 来社された女性からは、「可愛い!」とのお声をいただきました。

 屋根上の採光部分に光を当てると、行先表示器やヘッドライト、テールライトが光ります。

Large 190926 tsgn 19

拡大画像

行先表示器やヘッドライトなどが光る(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

「鉄顔コレクション」のラインナップは次のとおり。車両は6種類とシークレット1種類、メーカー希望小売価格は各1000円(税別)です。

・JR E231系1000番代 湘南色
・JR E231系0番代 常磐線
・JR E231系0番代 中央・総武緩行線
・JR 113系2000番代 湘南色
・JR 113系2000番代 関西本線
・JR 113系2000番代 阪和線
・シークレット

Large 190926 tsgn 20

拡大画像

「鉄顔」のラインナップ(画像:トミーテック)。

 また、「鉄顔コレクション専用カードケースA(トンネル・縦)」も発売され、トンネルが描かれたケースの前に「鉄顔」を取り付けられます。メーカー希望小売価格は1000円(税別)です。

Large 190926 tsgn 21

拡大画像

「鉄顔コレクション専用カードケースA(トンネル・縦)」(画像:トミーテック)。

●「鉄顔コレクション」ウェブサイト
https://www.tomytec.co.jp/diocolle/tetsugan/index.html

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」