仙台方面~首都圏の高速バス「可能な限り続行便」 地震による東北新幹線の運休に対応

東北新幹線の復旧はしばらく時間がかかりそうです。

電話での予約は混雑 ネット予約を!

Large 210214 jr 01
ジェイアールバス東北の「はやぶさ」ラッピング車(中島洋平撮影)。

 2021年2月13日(土)夜に東北地方で発生した地震の影響で、東北新幹線は一部区間で10日間ほどの運休が見込まれています。このため、高速バスの輸送力を増強し、首都圏と東北の足を確保する動きが広がっているようです。

 ジェイアールバス東北は14日(日)から一部の便で続行便(2号車以降)を設定していますが、15日(月)も引き続き、次の便を運行します(14日18時30分現在)。

●仙台発・首都圏行き
・仙台・新宿2号、仙台駅東口7時00分発
・仙台・新宿4号、仙台駅東口9時30分発
・仙台・東京6号、仙台駅東口10時00分発(長町駅東口は経由せず)
・仙台・新宿8号、仙台駅東口11時00分発
・仙台・新宿10号、仙台駅東口12時50分発
・仙台・新宿12号、仙台駅東口15時00分発
・古川/仙台・新宿16号、古川駅21時30分発
・仙台・新宿/横浜18号、仙台駅東口23時30分発
・仙台・東京/成田20号、仙台駅東口23時45分発

●首都圏発・仙台行き
・仙台・東京1号、東京駅八重洲南口7時30分発
・仙台・新宿3号、バスタ新宿8時30分発(羽田空港7時30分発)
・仙台・新宿5号、バスタ新宿10時30分発
・仙台・東京7号、東京駅八重洲南口11時50分発
・仙台・新宿9号、バスタ新宿13時00分発
・仙台・新宿11号、バスタ新宿14時50分発(羽田空港13時50分発)
・仙台・新宿13号、バスタ新宿16時30分発
・仙台・新宿/横浜15号、横浜駅22時55分発
・古川/仙台・新宿19号、バスタ新宿23時20分発
・仙台・東京/成田21号、成田空港21時25分発

●福島発・新宿行き
・あぶくま6号、福島駅東口6時43分発
・あぶくま20号、福島駅東口14時40分発

●新宿発・福島行き
・あぶくま1号、バスタ新宿8時00分発
・あぶくま9号、バスタ新宿14時10分発

 仙台~首都圏線は、「可能な限り続行便を設定する」とのこと。福島~新宿線もそれぞれ1台ずつ続行便の設定を予定しているといいます。なお、電話での予約は大変混み合っているため、インターネット経由で予約するよう呼び掛けています。

 一方で、常磐道が被災し一部通行止めとなっていることから、15日(月)は仙台~いわき線を運休するそうです。

 また青森の弘南バスも、14日(日)と15日(月)に青森駅前21時40分発の上野駅前行きを、15日(月)と16日(火)に上野駅前22時40分発の青森駅前行き(いずれも弘前経由)を臨時便として運行することを決めました。新型コロナ感染予防のため、3列トイレ付車両にて運行するということです。

【了】

【画像】JRバス東北の首都圏~仙台線 15日の運行便一覧

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 不要不急の人の移動が減って、感染症拡大の防止に作用するかも