【今日は何の日?】姫路モノレールが開業

5月17日、兵庫県姫路市の姫路駅と手柄山駅を結ぶ姫路モノレールが開業しました。

 1966(昭和41)年の5月17日、兵庫県姫路市の姫路駅と手柄山駅を結ぶ姫路モノレールが開業しました。

Large 210517 himeji 01
旧手柄山駅に展示されているモノレールの車両(2018年8月、草町義和撮影)。

 姫路モノレール、正式名称・姫路市交通局モノレール線は、1966年に開催された姫路大博覧会のメイン会場である手柄山へのアクセス路線として整備されました。

 博覧会終了後、公園利用者以外の需要も特になく、高い運賃も災いして利用客は伸び悩み、開業からわずか5年で休止。そのまま1979(昭和54)年に廃止されました。

 唯一の途中駅である大将軍駅は高層アパートの3階~4階部分を貫通する形で設置された、奇抜なものでした。姫路駅とさほど離れていないことから早い段階で閑散駅となり、路線に先立って1968年(昭和43)年に休止。わずか2年の営業でした。

 大将軍駅を含むモノレールの遺構は長らく残っていましたが、2017年までにほとんどが解体撤去されています。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント