【今日は何の日?】史上最大の戦艦「武蔵」が竣工

「大和」と同じく史上最大の戦艦「武蔵」が竣工しました。

 1942(昭和17)年の8月5日。旧日本海軍の戦艦「武蔵」が竣工しました。

Large 210805 mssd 01

拡大画像

戦艦「武蔵」(写真右)。トラック基地にて1943年。左奥は同型艦「大和」(画像:アメリカ海軍)。

 大和型戦艦の2番艦とされた「武蔵」は、満載排水量が7万t以上、主砲の口径が46cmと史上最大。1943(昭和18)年1月から1944(昭和19)年5月まで、連合艦隊の旗艦を務めています。

 しかし当時、すでに海戦の在り方が戦艦同士の撃ち合いではなく航空機を使った空襲に移行していたことから、「武蔵」は想定されていた戦果を挙げられないままほとんどの期間、旧日本海軍の基地があったトラック諸島に停泊していました。

「武蔵」は1944(昭和19)年10月、フィリピン周辺海域で勃発したレイテ沖海戦でアメリカ軍の航空攻撃を受け沈没。受けた魚雷や爆弾の数は計30発以上ともいわれます。

 沈没から70年が経過した2015(平成27)年3月、「武蔵」はフィリピン沖のシブヤン海水深1000mの地点において発見されました。発見者はアメリカのマイクロソフト社を創業したポール・アレン氏でした。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント