おおさか東線 201系が撤退へ! 普通はすべて221系に 3月ダイヤ改正

国鉄型電車の天国だった路線にも、置き換えの波がやって来ました。

阪和線や大阪環状線

Large large 200219 jrw201 01
おおさか東線で運行を終える201系電車(画像:JR西日本)。

 JR西日本は2021年12月17日(金)、おおさが東線で2022年3月に実施するダイヤ改正について発表。普通電車で運用される車両をすべて221系電車にするとしています。これに伴い、国鉄型電車である201系は同線から撤退します。

 JR西日本は201系の置き換えにより「乗り心地・快適性を高め、線区価値向上を図ります」としています。なおラッシュ時に運行される直通快速は、207系や321系が使用されています。

 JR西日本では225系を東海道・山陽本線に投入し、余った221系をおおさか東線などに移籍させることで、古い車両は順次引退。201系電車は、2024年にすべての車両の運行が終了する予定です。

【了】

【画像】懐かしの201系が今も走るおおさか東線

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント