「市役所」→「名古屋城」地下鉄名城線・桜通線 駅名変更は来年1月に 全4駅で観光地などちなむ

終着駅の駅名も変更となります。

施設移転と観光案内の強化にともない改称

Large 220622 nagoya 01

拡大画像

桜通線の終着駅「中村区役所」も改称となる(乗りものニュース編集部撮影)。

 名古屋市交通局は2022年7月8日(金)、地下鉄名城線・桜通線の全4駅の駅名改称について、来年2023年1月4日に実施することを決定しました。

 駅名改称については交通局が昨年1月に発表。改称される駅は次のとおりです。

●中村区役所→太閤通 ※区役所の移転に伴い
●市役所→名古屋城 ※観光効果を高める狙い
●伝馬町→熱田神宮伝馬町 ※同上
●神宮西→熱田神宮西 ※同上

 あわせて、2駅に副駅名(施設名の付記)が設定されます。

●名古屋城駅:「市役所 県庁」
●本陣駅:「中村区役所」

 なお、「熱田神宮伝馬町」は漢字7文字で、名古屋市営地下鉄では漢字の文字数最大の駅となります。これに続く漢字6文字は「庄内緑地公園」「瑞穂運動場東」「瑞穂運動場西」が続きます。純粋な文字数では「総合リハビリセンター」の10文字が最長です。

【了】

【まもなく見納めになる駅名標・案内板たち】

最新記事

コメント