今年も登場「みんなの九州きっぷ」18000円で特急・新幹線2日乗り放題

開業したばかりの西九州新幹線「かもめ」にも乗れる!

こども用は破格の2000円

Large kyusyu

拡大画像

9月に開業した西九州新幹線(画像:写真AC)。

 JR九州は2022年10月14日(金)、特急や新幹線が乗り放題になる企画乗車券「みんなの九州きっぷ」を期間限定で発売すると発表しました。

「みんなの九州きっぷ」2020年から期間限定で発売され、今年で3年目。新幹線や特急列車の普通車自由席が利用可能で、指定席も6回まで利用できます。値段は、全九州版が18000円(子ども2000円)、北部九州版が9500円(1000円)です。北部九州版の対象エリアは豊肥本線以北の全線で、さらに九州新幹線(博多~熊本)、三角線(熊本~宇土~三角)、山陽本線(下関~門司)も利用可能です。

 9月23日に開業したばかりの西九州新幹線「かもめ」にも、このきっぷで乗車できます。

 利用期間は10月19日(水)から12月25日(日)まで。このうち土休日の2日間に利用が可能です。購入は利用開始日の1か月前から3日前まで、「JR九州インターネット列車予約」で発売されます。直前に購入して利用することができないため、注意が必要です。

 あわせて、60歳以上が入会できる「ハロー!自由時間クラブ」の会員向けに、曜日に関係なく利用できる「ハロー!会員限定用」も設定されます。

【了】

【「みんなの九州きっぷ」の対象エリア】

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. ありがとうございます。今年も是非是非利用させていただきたく存じます。