新幹線50周年記念銀貨 倍率は11倍超

まだある記念貨幣の入手チャンス

 この貨幣セットについて、Twitterなどでは「当選した!」と喜ぶ声がすでにちらほらあるようです。また現在、造幣局では「地方自治法施行60周年記念貨幣」について案内を送付しており、その案内が入った造幣局からの封書を見て「新幹線の貨幣セットが当選した!!!」と喜んだのもつかの間、落胆した人の姿も見られます。筆者も造幣局から届いた封筒に欣喜雀躍し、喜び勇んで開封、肩を落としました。

 しかし、新幹線の50周年記念貨幣を手に入れるチャンスはまだあります。今回抽選が行われた千円銀貨は難しいですけれども、近日のうちに新幹線の絵柄が入れられた百円の記念貨幣が発行される予定です。

 その発行枚数や引き換え要領などについて現時点ではまだ発表されていませんが、新幹線の路線ごとにデザインが異なる複数の記念百円貨幣が発行され、「東海道新幹線」バージョンにはN700系、「山陽新幹線」には500系、「東北新幹線」にはE5系、「上越新幹線」にはE4系、「北陸新幹線」にはE7系・W7系が描かれることが決まっています。

 また造幣局によると、こうした新幹線の記念貨幣発行を記念した「新幹線鉄道開業50周年記念貨幣発行記念メダル」の販売も行う予定といいます。「平成27年1月頃にご案内いたしますのでご期待ください」とのことです。

【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント