最新車両「N800形」のプラレール2種類を発売 新京成

新京成線の最新型車両「N800形」のプラレールが9月27日に発売されます。2次車と3次車の2種類で、それぞれ異なるデザイン。発売前日には先行販売会も行われます。

新京成プラレールの第2弾は色違いの2種類

 新京成電鉄が2015年9月27日(日)から、同線の最新型車両「N800形」のプラレールを発売します。同社によると、5年前に発売した3050形など4種類のプラレールが好評だったことから、新たに発売することにしたといいます。

 今回発売されるプラレールは、「N800形2次車」と「N800形3次車」の2種類。2次車は、昨年から導入された新京成のコーポレートカラーを採用。3次車は従来からのマルーンとホワイトのデザインです。価格はそれぞれ2300円(税込)。

150916 shinkeisei 01
新京成N800形のプラレール。上が2次車で下が3次車(画像提供:新京成電鉄)。

 発売場所は、セブンイレブン新京成ST各店、船橋新京成バスの鎌ヶ谷営業所と習志野営業所、松戸新京成バスの松戸営業所、小金原バス案内所となっています。

 また、発売前日の9月26日(土)には先行販売会が、イトーヨーカドー津田沼店で行われます。時間は10時~17時で、プラレールで遊ぶコーナーやジオラマ展示、新京成グッズの販売も行われます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント