電車と同じ素材でメガネ 「モハ」「クハ」の2タイプ

フレームに“鉄分”をくすぐる仕掛け

 鉄道車両メーカーの総合車両製作所とJINSがコラボしたこのメガネ、車体と同じ素材という以外に、鉄道ファンの心をくすぐるポイントが多いのも特徴です。

Large 150917 glasses 02
鉄道ファンの心をくすぐる銘板風の表記。

 鉄道車両に貼られている、その車両の製造会社名、製造年を記した銘板。このメガネにも、それを模した「JINS 総合車両製作所 2015」という銘板風ロゴが刻印されています。

 また電車に乗ったとき、「モハ○○○」といった車両形式などを示す表記を見たことのある人は多いでしょう。このメガネにも、“限定モデル”を証明するシリアルナンバーが「モハ1」といった形で、鉄道車両のように入ります。

 専用のケースにもこだわりがあり、先述の銘板風ロゴが刻まれているほか、ケースを開くと駅のホームのようになる仕掛けです。

 購入はJINSオンラインショップで可能。2種類とも2015年11月5日(木)11時より発売されます。

 また、10月10日(土)と11日(日)に日比谷公園(東京都千代田区)で開催される「第22回鉄道フェスティバル」会場でも、数量限定で販売される予定です。購入者の中から抽選で20人を総合車両製作所の見学ツアーに招待する企画も用意されています。

【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 東急田園都市線の6ドアー車は、お客さんの要望で作ったのに叉、直ぐ廃車(´д`)ホームドアーは反対ですねぇ!!転落する100%は客側が悪いので、自分の事をちゃんと、制御出来て無いから転落するので有ってホームドア有ると、窮屈に感じる?!