【今日は何の日?】ミニ新幹線車両が日本最高速達成

9月19日、ミニ新幹線車両がリニアを除く鉄道で日本最速を記録しました。

 1991(平成3)年の9月19日。初のミニ新幹線車両である400系が、上越新幹線の越後湯沢~浦佐間において345km/hでの走行に成功。超電導リニアを除く日本の鉄道で、当時最速となる記録を作りました。

150919 400 01
400系は2010(平成22)年4月に営業運転を終了した。(1995年11月、恵 知仁撮影)。

 新幹線と在来線で直通運転を行う方式のひとつ、ミニ新幹線。その最初の車両である400系は、1990(平成2)年11月に試作車が登場。初のミニ新幹線路線である山形新幹線が1992(平成4)年7月に開業する前に、こうした走行試験などを行っていました。

この記事の写真一覧

最新記事

コメント