どうすれば1回で受け取れる? 宅配便の再配達、その大きな社会的損失

突破口はコンビニの活用か

 アンケートでは、「どのような方法であれば1回で確実に受け取ることができたか」という質問も行われました。その結果、コンビニでの対面による受け取りや、駅に設置されたロッカーによる無人での受け取りを希望する意見が集まっています。また「配達前に電話やメールで事前通知がほしい」「時間変更をできるようにしてほしい」といった意見も出ました。

 また、「受け取り時にポイントが付与されるなどのメリットがある場合、1回での受け取りの可能性が高まるか」という問いに対しては、約半数の回答者が受け取る努力をすると回答しました。そのうち9割が、ポイントは100円以下相当が妥当としています。

Large 151015 takuhai 03
1回で受け取る方法にコンビニの活用を挙げる人が多い(画像出典:国土交通省)。

 こうした利用者の声や実態をふまえて国土交通省では、消費者と宅配事業者などとのあいだでコミュニケーションを強化する、消費者に受け取りへの積極参加をうながす、コンビニ受け取りの地域インフラ化、鉄道などでの受け取りインフラ整備などに取り組むとしています。

【了】

Writer: 末吉史樹

小学校の校庭横をブルートレインが走り、上空をF4「ファントム」が飛ぶ環境で育つ。旅とグルメを愛し、各地の温泉やおいしい食べ物には目がない。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. アマゾンで買っても配達時間8時~12時になってる 時間を変えようとするとお金がかかる 平日の朝に誰が家に居るねん 結局は再配達になるからいっしょやん

  2. 今のままで問題ないだろ。
    地球温暖化は二酸化炭素せいとか言っているの日本だけだから