【今日は何の日?】「日本の名湯」伊香保に路面電車が開業

10月16日、群馬県の伊香保温泉に路面電車が開業しました。

 1910(明治43)年の10月16日。「上毛かるた」で「日本の名湯」と歌われる伊香保温泉に、路面電車が開業しました。渋川の街中と伊香保温泉を結ぶ伊香保電気軌道です。

 榛名山の中腹にある伊香保温泉。そのため路線は急坂が続き、ジグザグに進むことで勾配を緩める「スイッチバック」が各所に設けられていました。

151016 ikaho 01
伊香保温泉に保存されている往時の路面電車(2013年8月、恵 知仁撮影)。

 また下り坂になる渋川行きは、トロリーポール(架線から電気を車両に取り入れる部品)を下げ、惰性で坂を降りています。

 この伊香保電気軌道は1927(昭和2)年、東武鉄道が買収。その伊香保軌道線となったのち、バスとの競合から1956(昭和31)年に廃止されています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント