【今日は何の日?】地震、上越新幹線「とき」を襲う

10月23日、新潟県中越地震が発生し、上越新幹線を襲いました。

 2004(平成16)年の10月23日。マグニチュード6.8、最大震度7の新潟県中越地震が発生し、走行中の上越新幹線「とき325号」が脱線するという事故がありました。

151023 200 01
上越新幹線を走る「とき325号」と同型の200系(2011年11月、恵 知仁撮影)。

 しかし幸い、8両が脱線したものの車両が高架橋の排雪溝にはまった形になり、また台車と車輪がレールを挟み込む形で脱線するなどしたため、車両が線路から大きく逸脱せず、死者、負傷者は1人も出ませんでした。

 この教訓から、仮に地震で脱線してしまってもレールに引っかかり、線路から車両が逸脱しないようにする仕組みなどが、新幹線へ導入されるようになりました。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント