まるでKATOの鉄道模型? 大幸薬品「CLEVERIN EXPRESS」を限定配布

まるで鉄道模型のようなウイルス・菌除去製品が、東京駅で4000個限定で配布されます。

実際に鉄道模型化も

 大幸薬品は2015年11月16日(月)、鉄道模型メーカーのKATOとコラボした「CLEVERIN EXPRESS」を、先着4000個限定で配布すると発表しました。

 ペンタイプのウイルス・菌除去製品「クレべリン パワーセイバー」の発売を記念し、実施するもので、KATOの鉄道模型と同様のパッケージに入っています。

151117 kato 01
KATOとコラボし、「クレべリン パワーセイバー」をその鉄道模型風にした「CLEVERIN EXPRESS」(画像出典:大幸薬品)。

「KATOは、リアルな鉄道模型を販売するメーカーとして、Nゲージファンから絶大な支持を得ており、今回のコラボレーションにおいても、マニアを唸らせるクオリティを実現。限定数しかサンプリングされない本製品はレアアイテムとなること必至です」(大幸薬品)

 配布は11月21日(土)の10時から18時まで、JR東京駅八重洲口の中央コンコース・イベントスペースで実施。当日は「クレべリン パワーセイバー」を新幹線のようにアレンジした車両も走らせるといいます。

151117 kato 02
配布当日はNゲージの線路上に「CLEVERIN EXPRESS」を走らせる(画像出典:大幸薬品)。

 大幸薬品が新発売する「クレべリン パワーセイバー」は、旅行や出張時の新幹線などでも携帯しやすい仕様とのこと。同社は「出張や旅行で新幹線を利用しているユーザー様にも、楽しんでいただきながら、ウイルス・菌対策を心がけていただけることを目指します」としています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント