【今日は何の日?】「幻の新橋駅」が開業

1月15日、「幻の新橋駅」が開業しました。

 1939(昭和14)年の1月15日。「幻の新橋駅」が開業しました。

 この日、東京高速鉄道が虎ノ門~新橋間で開業します。いまの東京メトロ・銀座線にあたりますが、その新橋駅ホームは現在とは別の場所でした。

 同年9月16日、この虎ノ門~新橋間で開業していた東京高速鉄道と、浅草~新橋間で開業していた東京地下鉄道が直通運転を開始します。その際、新橋駅は東京地下鉄道のホームを使うことになりました。

 この元・東京地下鉄道のホームが、現在の銀座線新橋駅です。そして東京高速鉄道の新橋駅ホームは、わずか8ヶ月でその役割を終了。「幻の新橋駅」「幻のホーム」と呼ばれるようになります。

160115 shinbashi 01
「橋新」と書かれ、昭和初期の雰囲気を残している「幻の新橋駅」(2015年3月、恵 知仁撮影)。

 この「幻の新橋駅」は21世紀の現在も残っており、車両の留置などに使用されていますが、通常は見ることができません。しかし東京メトロは2015年、このホームの活用方法を募集。今後、何らかの形で楽しめることになりそうです。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント