横須賀線・東京~品川間のトンネルで携帯電話通信が可能に JR東日本

横須賀線・東京~品川間のトンネルで携帯電話の通信サービスが利用できるようになりました。

東京~錦糸町間はすでに利用可能

 JR東日本は2016年4月19日(火)、横須賀線・東京~品川間のトンネルで携帯電話による通信サービスが利用可能になったことを発表しました。

160420 jreyokosuka 01
横須賀線や総武快速線などを走るE217系電車(2009年3月、恵 知仁撮影)。

 対象の通信事業者はNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクで、4月1日(金)からサービスが提供されています。これにより横須賀線・総武線快速は、トンネル区間である錦糸町~品川間で携帯電話の通信サービスが利用できるようになりました。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント