再開未定の南阿蘇鉄道、義援金口座を開設 熊本地震で甚大被害

熊本地震により橋やトンネルなどに被害が発生し再開の見通しが立たない南阿蘇鉄道が、義援金を受け付ける口座を開設しました。

橋やトンネルに被害 再開の見通し立たず

 立野駅(熊本県南阿蘇村)と高森駅(同・高森町)を結ぶ第三セクターの南阿蘇鉄道は2016年4月25日(月)、復旧義援金を受けるための銀行口座を開設したと発表しました。同社の路線では14日(木)から続く熊本地震によって甚大な被害が発生。特に橋やトンネルで被害が生じており、いまのところ運転再開の見通しは立っていません。

160426 minamiasogienkin 01
運転再開の見通しが立っていない南阿蘇鉄道の被害状況(写真出典:南阿蘇鉄道)。

 南阿蘇鉄道によると、義援金の送付先について多くの人から問い合わせがあったこともあり口座を開設。復旧には多額の費用がかかると予想されることから、寄せられた義援金はすべて復旧財源として活用するとしています。

「熊本地震 南鉄復旧義援金」を受け付ける口座は次のとおりです。

・銀行名:肥後銀行
・支店名:高森支店
・科目:普通
・口座番号:1406905
・口座名義:南阿蘇鉄道株式会社 代表取締役 草村 大成(クサムラ ダイセイ)

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 一大事です。

  2. 大変だ!