熊本駅の巨大「くまモン」、サンタクロースに変身 JR九州

JR熊本駅構内に設置されている巨大な「くまモン」がサンタクロースに変身しました。

熊本駅の撮影スポット、巨大「くまモン」

 JR九州熊本支社は2016年12月5日(月)、熊本駅構内に設置している巨大「くまモン」をサンタクロース姿に変身させたと発表しました。

「くまモン」は熊本県の“営業部長兼しあわせ部長”を務めるキャラクターです。九州新幹線の全線開業5周年を記念し、2016年3月12日から巨大な「くまモン」が熊本駅新幹線コンコース内に設置され、以来、利用者の撮影スポットとして親しまれています。

161208 jrqkumamon 01
サンタクロースに変身したJR熊本駅の巨大「くまモン」(写真出典:JR九州)。

 そして今回、巨大「くまモン」はサンタクロース姿に。周囲も飾り付けによりクリスマスムードが演出されています。期間は12月25日(日)までです。JR九州熊本支社は「熊本駅にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント