先着18万人対象 駅ナカ店舗で「ICOCA」利用促進キャンペーン JR西日本

JR西日本が2017年1月18日から「ICOCA電子マネー」の利用促進を目的としたキャンペーンを展開。先着18万人にキャラクター「イコちゃん」のクリアファイルがプレゼントされます。

税込み300円以上の利用が対象

 JR西日本は2017年1月16日(月)、駅ナカ店舗における「ICOCA電子マネー」の利用促進を目的とした「駅ナカはやっぱりICOCA!」キャンペーンを実施すると発表しました。

170116 jrwicochan 01
オリジナルクリアファイルは2種類。デザインは選べない(画像出典:JR西日本)。

「ICOCA」をはじめ、「Kitaca」「Suica」「PASMO」「TOICA」「manaca(マナカ)」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」で300円(税込)以上利用すると、先着18万人(全店舗合計)に「カモノハシのイコちゃん」オリジナルクリアファイルがプレゼントされます。

 期間は1月18日(水)から、クリアファイルがなくなるまで。対象店舗はJR西日本の駅構内にある「セブン‐イレブン ハートイン」「セブン‐イレブン キヨスク」「アントレ・マルシェ」「おみやげ街道」「おみやげ処」「おみやげ市場」「おみやげ楽市」です(一部店舗を除く)。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント