沼津~戸田~土肥航路が期間限定で復活 駿河湾フェリーと接続、1日3往復運航

エスパルスドリームフェリーが、2017年のゴールデンウィークと夏休み期間限定で、沼津~戸田~土肥航路を運航します。

土肥港で「ドリーム★スター」と「駿河湾フェリー」が接続

 エスパルスドリームフェリーは2017年4月29日(土・祝)から、沼津~戸田(へだ)~土肥(とい)航路で、快速遊覧船「ドリーム★スター」を期間限定で運航します。

 同社の「駿河湾フェリー」(清水~土肥)とダイヤや料金面で連携させ、観光客の周遊を促します。沼津~戸田~土肥間に航路が復活するのは、2014年8月に戸田運送船の「ホワイトマリン」が廃止されて以来です。

170424 dreamstar 01
快速遊覧船「ドリーム★スター」。営業時の定員は70人(画像:エスパルスドリームフェリー)。

 運航日とダイヤは次のとおり。

●運航日
・4月29日(土・祝)~5月7日(日)
・7月22日(土)~8月31日(木)
●運航ダイヤ
・土肥港発:9時15分、11時55分、14時35分
・沼津港発:10時35分、13時15分、15時50分

「駿河湾フェリー」との通しのきっぷも発売

 土肥~戸田間の所要時間は25分、戸田~沼津間は35分です。土肥港(静岡県伊豆市)で「ドリーム★スター」の全便が「駿河湾フェリー」と接続します。

 片道運賃は土肥~戸田間1000円、戸田~沼津間2000円、土肥~沼津間2500円。区間が「駿河湾フェリー」とまたがった清水~戸田間は2500円、清水~沼津間は3500円です。

 いずれも予約は不可、子供は半額。また、当日限りで途中下船も可能です(清水~沼津間のみ2日間有効)。なお、「ドリーム★スター」は徒歩乗船のみで、車両の扱いはありません。

 エスパルスドリームフェリーによると、「ホワイトマリン」の運航がなくなり、おもに戸田地区の観光に影響が出たことから、それらの地区からの要望を受け、まずは期間を限定して航路を復活させることになったといいます。

「駿河湾フェリー」と接続させて利便性を高めていることから「例えば、1日目は清水から土肥を経由して戸田まで来て1泊。2日目は、沼津を観光するというプランも可能」としています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. ゆくゆくは両航路を統一してクルージングを存分に満喫出来るようにすればいい。
    戸田や土肥でバスと接続させ使い勝手の良さも検討してみるとありがたい。
    (東海バスに話を持っていって欲しい)

    • 利用してきました。
      幸いに天候に恵まれたせいもあって、実に快適な船旅でした。
      後方のオープンデッキに陣取り、僅かに雲がかかる富士山を後に、西伊豆海岸を左に、時速にして50キロくらいでのクルージング。
      海風を受けながら至福の時を過ごしてきました。

      晴れの日ならば、富士が見えなくても乗りにいくだけでも価値があると判断します。

  2. こういった航路をうまく使えば意外と首都圏の渋滞が緩和できそう。
    沼津から横浜、横須賀便を出せば東名の渋滞対策にもなれる。