「高尾山のやまフェス」山の日から3日間開催 観光案内やプレゼント企画など 京王

京王電鉄が、8月11日の「山の日」にあわせたイベント「高尾山のやまフェス」を開催します。

今年の「山の日」は3連休初日

 京王電鉄は2017年7月14日(金)、「山の日」にあわせた記念イベント「高尾山のやまフェス」を開催すると発表しました。

170718 keioyamafes 01
「高尾山のやまフェス」チラシのイメージ(画像:京王電鉄)。

 8月11日(金・祝)から13日(日)までの3日間、東京都八王子市の高尾山口駅前を中心に開催されます。内容は以下の通りで、いずれも参加費は無料です。

・高尾山 駅前はっけんマルシェ
 八王子市制100周年記念事業の「体験楽習フェスティバル八王子2017」の参画プログラムとして実施。7つの登山路から最適なコースを提案する「コース・マナー」や、高尾山、八王子の観光情報の紹介など、高尾山エリアでその日にできる体験をガイドが紹介。
・フェイスタオル配布
 高尾山口駅前の「京王高尾山温泉 極楽湯」で、オリジナルフェイスタオルを各日午前10時から先着500人にプレゼント。
・無料肩もみ体験
「京王高尾山温泉 極楽湯」の玄関口で、「ほぐし処」による無料肩もみイベントを実施。各日午前10時から17時まで(13時~14時を除く)。

 そのほか、「TAKAO599ミュージアム」(東京都八王子市)では「TAKAO599祭 山の学校」を開催。高尾山口駅舎のデザインを手掛けた建築家の隈 研吾さんによる講演会や、自然をテーマにした工作教室など、山の日にちなんだイベントが行われます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170718 keioyamafes 02
  • Thumbnail 170718 keioyamafes 01

最新記事

コメント