新潟~北海道間が往復1万円、現地0泊の弾丸プラン発売 新日本海フェリー

新日本海フェリーが、新潟~小樽・苫小牧東間を結ぶ往復プラン「ぷらっと北海道」を新たに発売しています。

現地滞在最大15時間の弾丸プラン

 関西~北海道間、新潟~北海道間などの航路を持つ新日本海フェリーが、新潟~小樽・苫小牧東間が往復で1万円になるプラン「ぷらっと北海道」を発売しています。

 これは徒歩あるいは3~5m未満の乗用車で乗船し、かつ、ベッドタイプの船室「ツーリストA」の利用客を対象にしたもの。1日目午前11時45分に新潟港を出発し、2日目午前4時30分に小樽港へ到着。さらにその日の午後、小樽港または苫小牧東港から復路のフェリーに乗り、3日目に新潟港へ到着します。船中2泊、現地0泊、現地での滞在が最大15時間の弾丸旅行が可能です。

170822 shinnihonkaiferrydangan 01
往復弾丸プラン「ぷらっと北海道」のイメージ(画像:新日本海フェリー)。

 価格は、徒歩乗船の大人1人が往復1万円(子供設定なし)、大人1人と乗用車1台は往復2万5000円です。ちなみに通常の往復割引運賃は、徒歩乗船が1万6400円、乗用車1台込みは4万4930円です。

 対象期間(新潟港出発日基準)は9月20日(水)から12月25日(月)まで。往路乗船日の7日前までに、電話または同社窓口で予約が必要です。

 新日本海フェリーは「一度は行ってみたい北海道へ、ぷらっと日帰り旅行する感覚であそびに行けるおトクなプランをご用意いたしました。この機会にぜひご利用ください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. たしかにお得だけどね、富良野辺りじゃ着いたすぐに引き返さないと、ただ新造船の速力が上がって小樽からの出港が夕方になったのが強みかな?ただ自分もこの会社やグループの阪九さんも利用しますが、因みにGOGO割りと言うのが新日本海さんだと年齢55歳以上が対象で、阪九さんだと旅行会社手配の全てが対象のGOGOの単なる旅へ行こうの割引で少しややこしいかな?

    • 確かに忙しすぎるような気がします。
      それに、折角北海道へ行くのにこれじゃ勿体無いですよね?せいぜい札幌や小樽でプラプラ程度でしょうか。
      気を利かせたようで、かえって自らの営業テリトリーの安売り(?)をしようとしている新日本海フェリー。

  2. ・・・このフェリー会社だったかは忘れたが
    日本海で
    フェリーが故障で結構な長時間漂流してたってのがまだ記憶にあるなぁ・・・