京王相模原線、値下げへ 加算運賃を2018年3月に引き下げ

京王電鉄が、相模原線の京王多摩川~橋本間に設定している加算運賃を、2018年3月に引き下げます。

新宿~橋本間は440円から420円に

 京王電鉄は2017年8月30日(水)、相模原線に設定している加算運賃を、2018年3月に引き下げると発表しました。

 新線の建設費用に充てるため、相模原線の京王多摩川~橋本間には、基本運賃に加え、乗車キロに応じた加算運賃が設定されています。現在の加算額は、大人普通が10円~80円、通学定期(1か月)が160円~1330円、通勤定期(同)が380円~3020円です。

170830 keiosagamiharasenfare 01
新宿駅、渋谷駅から主要駅までの大人普通運賃(ICカード)。京王多摩川~橋本間に設定された加算運賃が引き下げられる(画像:京王電鉄)。

 京王電鉄によると、加算運賃の収入などにより相模原線建設事業費の回収が進んでいることから、2018年3月に、次のとおり加算運賃を引き下げるといいます。

・普通:マイナス20円(現行10円の区間はマイナス10円)
・通学定期:マイナス370円(現行160円の区間はマイナス160円)
・通勤定期:マイナス750円(現行380円の区間はマイナス380円)

 これにより普通運賃は、例えば新宿~京王多摩センター間は340円(ICカード339円)から320円(同319円)に、新宿~橋本間は440円(同440円)から420円(同420円)にそれぞれ値下がりします。

 なお、加算運賃以外の基本運賃は変更されません。加算運賃の引き下げ実施日などについては、後日決まり次第、発表されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170830 keiosagamiharasenfare 02
  • Thumbnail 170830 keiosagamiharasenfare 01

関連記事

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. いいなあ
    京急の空港線もどうにかしてくれ。

    • そいつはムズカシイな。
      20年経って大分回収出来たと思うが、それ以前に空港線は京急にとって一番の金蔓だからな。回収が出来た後も、“いやあ、思ったより金かかっちゃって・・・”という口実のもとで据え置かれるかもしれないし。

      というか、空港線はどうも先々暗雲が立ちこめているようなので、今のうちにいただけるものはいただいておこうという肚なのかも。

    • 大師線の地下化すら計画縮小してますから、相当厳しいかと。ましてここ十年以上は旧式車淘汰のための新造車ラッシュや、京急蒲田駅大規模改修工事の残務処理などで意外と懐が厳しいはずですから。

  2. 小田急対策だな。
    複複線化するし。

  3. 北総は京成に統合されるか京成と同じ運賃体系にした方が良い気がする。
    でないとただでさえ、圏央道の影響で北関東から成田はリムジムバスが有利になっているし、北総の高さがスカイライナー利用に響くからね。
    北総と京成が一体化すれば北総の運賃問題も解決できるし、北総から東京都心にも出やすくなる。

    最もつくばエクスプレスの方が先に値下げされそうな雰囲気だが。

  4. 今になって気づいた。加算運賃減額は良いが、同時期運行開始の有料着席列車の指定料金はどうなるんだ?まさか指定料金目当てか?