【動画】ビジネスクラス、エコノミーとどう違う? 「JAL SKY SUITE」搭乗 初便のレア風景も(写真47枚)

ラッキーだったメルボルン行きJL773便?

 2017年9月1日(金)の成田発メルボルン行きJL773便、ちょっと珍しい出来事がいくつか起きています。

眼下に見えた、珍しい南国の蝶の島

 16時ごろ、機長による放送がありました。

「左に蝶の形の島がご覧になれます」

Large 170923 jal 10
エンジンの右側に見えるのが「バタフライアイランド」(2017年9月1日、恵 知仁撮影)。

 気づけばもう、パプアニューギニア付近。「バタフライアイランド」といい、雲に隠れずきれいに見えるのは珍しいそうです。JAL乗務員のあいだでは「バタフライアイランドが見えると幸せになれる!」とも言われているとか。

 今回搭乗したJL773便は、JALのメルボルン就航初便。成田空港では、消防車によるお祝いの放水を受けて出発しました。「バタフライアイランド」も、初便を歓迎してくれたのかもしれません。

到着1時間半前までOK!

 17時過ぎ、西の空。太陽が雲に落ちていきます。……小腹が空いてきました。

Large 170923 jal 11 Large 170923 jal 12 Large 170923 jal 13
「オリジナルミートパイ」と赤ワイン。
「JAL厳選カレー」とビール。
「DEAN&DELUCA」のアイスと「メルボルン ブリーズ」。

 メルボルン線就航記念の、オーストラリア産牛フィレ肉を使った「オリジナルミートパイ」。……そういえばJALは、ラウンジのカレーが有名です。

「JAL厳選カレー」も追加注文し、最後は「DEAN&DELUCA」のアイスと、メルボルンのコーヒー文化をイメージしたというオリジナルカクテル「メルボルン ブリーズ」。これら軽食は1回目の食事終了後、到着1時間半前まで注文できました。

この記事の画像をもっと見る(47枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント