北海道の東と北を巡ろう! JALとJR北海道が観光キャンペーンを実施

JALとJR北海道が「JAL/JR北海道 感動“新”発見 ひがし&きた北海道キャンペーン」を共同で実施します。

行動範囲を広げた周遊型の旅行が可能に

 JAL(日本航空)とJR北海道は2017年9月29日(金)、「JAL/JR北海道 感動“新”発見 ひがし&きた北海道キャンペーン」を共同で実施すると発表しました。

171004 hokkaido 01
キャンペーンパスを新規発行する(画像:JAL)。

 期間は2017年11月1日(水)から2018年3月31日(土) まで。冬の北海道の「景色」「食」「イベント」などが楽しめる「ひがし北海道」「きた北海道」に、首都圏からの旅行者を呼び込むことが目的です。

 本キャンペーンは、北海道内5空港(新千歳、女満別、旭川、釧路、とかち帯広)の利用と、その最寄駅をフリーエリア内に含んだ「JAL/JR北海道 ひがし&きた北海道キャンペーンパス」を組み込んだ旅行商品を新たに設定します。ひとつの都市への滞在が多い冬の北海道旅行でこのパスを利用すると、行動範囲を広げた周遊型の旅行が可能になります。なお、出発地は羽田空港のみです。

 旅行商品は旅行会社各社(13社、9月29日時点)で購入できます。JALとJR北海道は「より多くお客さまにご利用いただけるよう、交流人口拡大、観光 需要創出および地域活性化に努めてまいります」としています。

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171004 hokkaido 02
  • Thumbnail 171004 hokkaido 01

関連記事

最新記事

コメント