「サバ」と呼ばれたANA B787の2号機、通常塗装に 伊丹から成田へ 「サバ」姿消す

【写真】「サバ」時代のANA B787の2号機

Large 171023 ana787 02
機体後部のデザインは「ANAのネットワーク」「ANAのプロダクトサービスブランド」を表現(画像:boarding1now/123RF)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171023 ana787 02
  • Thumbnail 171023 ana787 01

Writer: 恵 知仁(乗りものライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 知らんかった。
    鯖ねえ…

  2. すまんが、全くサバになんか見えないね。