「青春大阪ドリーム名古屋号」に4列ワイドシート車両、11月から運行開始

西日本ジェイアールバスが、大阪~名古屋間の夜行バス「青春大阪ドリーム名古屋号」に4列ワイドシート車両を導入。2017年11月から運行を開始しました。

足元にはフットレスト設置

 西日本ジェイアールバスが、大阪~名古屋間の夜行バス「青春大阪ドリーム名古屋号」に、4列ワイドシート車両を導入。2017年11月1日(水)から運行を開始しました。

171101 bus 01
「青春大阪ドリーム名古屋号」に使われる4列ワイドシート車両の外観イメージ(画像:西日本ジェイアールバス)。

 運賃は、大人1人2800円から。今回新たに座席間にひじ掛けを設置し、一人ひとりの座席空間を確保。また、幅広のヘッドレストを採用し、足元にはフットレストも設置。さらにスマートフォンの充電ができる電源コンセントや、テーブルなども備え付けています。

 そのほか、女性席も設定。運行時刻は、大阪駅23時00分発、名古屋駅翌5時34分着です。

 西日本ジェイアールバスは「1ランク上の4列シートで夜の移動も快適にお過ごしいただけます。名古屋へお出かけの際は、JR高速バスをぜひご利用ください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171101 bus 02
  • Thumbnail 171101 bus 03
  • Thumbnail 171101 bus 04
  • Thumbnail 171101 bus 01

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 西日本JRバスが遂に4列ワイドを…
    他の4列仕様にも採用が広がって欲しいですね。

  2. 更に厳しい8月からの新排ガス規制で値上がり前に駆け込みで旧車を仕入れたがゆえの余裕の配車か?