「JR九州ホテル」が満足度第1位に 「2017年日本ホテル宿泊客満足度調査」で

JR九州ホテルズが運営する「JR九州ホテル」「JR九州ホテル ブラッサム」ブランドが、「2017年 日本ホテル宿泊客満足度調査」の「1泊 9000円~15000円未満部門」で、宿泊客満足度第1位に選ばれました。

「1泊 9000円~15000円未満部門」で受賞

 JR九州ホテルズは2017年12月18日(月)、同社の運営する「JR九州ホテル」「JR九州ホテル ブラッサム」ブランド(計10ホテル)が、「2017年 日本ホテル宿泊客満足度調査」の「1泊 9000円~15000円未満部門」で、宿泊客満足度第1位に選ばれたと発表しました。

「2017年 日本ホテル宿泊客満足度調査」は、J.D.パワー アジア・パシフィックが日本全国のホテルグループ・チェーン166ブランドを対象に、宿泊者のホテルでの滞在体験やサービスに対する満足度を調査したものです。回答は全国の18歳以上の男女2万6729人。評価された点は次のとおりです。

171219 hotel 01
九州の博多~鹿児島中央間を結ぶ九州新幹線(2011年5月、恵 知仁撮影)

・「客室」や「ホテル施設」など。

・ホテルの館内や客室のアートワークに九州の伝統工芸などを採用し、その魅力を発信。

 JR九州は「今回の受賞を励みに、これからもあたたかな笑顔でお客さまをお迎えし、安らぎの空間をご提供するとともに、『また会いたくなるホテル』を目指して、お客さま満足のさらなる向上に努めてまいります」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171219 hotel 02
  • Thumbnail 171219 hotel 01

関連記事

最新記事

コメント