ピーチの機内食 夏メニューがスタート テーマは「ひがし北海道」

ピーチの機内食「PEACH DELI」が夏メニューにリニューアルされました。関西〜釧路線の開設を記念し、テーマを「ひがし北海道」としてご当地グルメを販売。北海道限定製品の飲料もあるとのことです。

目玉は根室の喫茶店定番メニュー「エスカロップ」

 LCCのピーチ・アビエーションが2018年6月1日(金)より、機内食「PEACH DELI」を2018年夏メニューにリニューアルしました。

Large 180601 peachdelhi 01
機内食「PEACH DELI」の夏メニューのひとつ、北海道弁当のイメージ(画像:ピーチ・アビエーション)。

 同メニューでは、8月1日(水)から関西〜釧路線を開設することを記念して、 釧路が位置する「ひがし北海道」のご当地グルメを販売するといいます。その目玉となるのが、根室名物の「エスカロップ」。タケノコ入りバターライスの上にカツをのせ、デミグラスソースをかけた一品です。地元では「エスカ」の愛称で親しまれているそうで、喫茶店の定番メニューとしても人気のご当地グルメといいます。

 また釧路発祥で、「しっかりとした味付けが人気」という鶏肉のから揚げ「ザンギ」や、釧路駅名物「イワシのほっかぶり寿司」など、北海道の名物を集めた「北海道風弁当」もあるそうです。
 
 さらに、北海道特産のフルーツであるハスカップを使用した軽食や飲み物も登場。ハスカップの甘酸っぱいジャム入りの「ハスカップジャムデニッシュ」や、ハスカップの香りとすっきりとした味わいを特徴とする北海道限定の紅茶飲料「紅茶花伝 すっきりハスカップティー」などがラインナップされるとのことです。

 対象路線は、以下となります。

・エスカロップ(900円):一部路線を除く飛行時間が90分以上の国内線と国際線
・北海道風弁当(1300円)、ハスカップジャムデニッシュ(400円):一部路線を除く国内線と国際線
・紅茶花伝 すっきりハスカップティー(300円):国内線と国際線の全路線

 なお、夏メニューの販売期間は6月1日(金)から8月31日(金)までです。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180601 peachdelhi 02
  • Thumbnail 180601 peachdelhi 03
  • Thumbnail 180601 peachdelhi 04
  • Thumbnail 180601 peachdelhi 01

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 違和感あるな
    なぜ「道東」じゃないんだろうか。
    十勝を省きたいから?

    • そういやとかち帯広空港って大阪便は縁遠いし(JAL便かつ2009年運行休止)そもそもANA便にしてもAIR DO運行によるコードシェアだしなぁ……。
      ピーチが飛んでANAが飛んでないのは仁川(ANA Cargoは飛んでる)、釜山、高雄か……。