ANAが「Amazon Echo Spot」向けサービスを開始 運航状況が画面上でわかる

ANAは「Amazon Alexa」で提供中のANAスキルが、「Amazon Echo Spot」向けにサービスを開始したと発表。ANAの運航状況が画面に表示され、よりわかりやすくなるとしています。

便一覧から対象便にタッチして情報を確認できる

 ANAは2018年6月21日(木)、「Amazon Alexa」にて提供しているANAスキルが、画面付きスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」向けにサービスを開始したと発表しました。

Large 180621 anaalexa 01
画面付きスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」(画像:ANA)。

「Amazon Alexa」とは、話しかけるだけで様々な情報を得ることができる、クラウドベースの音声認識サービスです。ANAでは、同機能に対応して話しかけると運航状況が確認できるスキルを提供しています。

 このANAスキルが、画面付きスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」で利用できるようになります。利用者は「Amazon Alexa」との会話に沿った内容を画面上で確認したり、タッチパネルで選択したりすることが可能です。

 例えば、「アレクサ、ANAで羽田発、伊丹行きを調べて」と話しかけると、画面に指定区間の便一覧が表示されます。その一覧から対象便にタッチすると運航状況が確認できるというものです。出発時間を口頭で伝えることで便を選択することも可能。便名やおおよその時間帯から調べることもできるそうです。「Amazon Echo Spot」は、Amazonより発売されます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント