ローマ・フィウミチーノ空港にスターアライアンスのラウンジがオープン

スターアライアンスが、ローマ・フィウミチーノ空港にラウンジを新設しました。ローマならではのエレガントな空間を実現したとしています。

加盟航空会社の主要拠点以外で初のアライアンス運営を実現

 スターアライアンスは2018年7月6日(金)、ローマ・フィウミチーノ空港においてラウンジをオープンしたと発表しました。

Large 180706 fcostar 01
ローマ・フィウミチーノ空港に新設されたラウンジ(写真:スターアライアンス)。 

 スターアライアンスは、加盟航空会社の主要拠点以外の空港でのラウンジ設営も積極的に展開しています。同空港での新設は、ヒースロー空港(イギリス)やシャルル・ド・ゴール空港(フランス)、リオデジャネイロ空港(ブラジル)などに次いで7番目。初のスターアライアンス運営のラウンジとなります。

 ラウンジには、イタリアのデザイナー家具を配置。バリスタが常駐するカウンターも設けるなど、ローマらしいエレガントな空間を実現したといいます。第3ターミナルDエリアにあり、加盟航空会社が就航する欧州各地(シェンゲン協定加盟国)へ出発するラウンジ利用対象旅客が使用可能です。営業時間は午前5時15分から21時15分まで。飲食を楽しめるほか、無料Wi-FiやUSBポータル、電源も完備しています。

 スターアライアンスは、2019年初頭にアムステルダム(オランダ)にもラウンジを新設する予定です。また、シャルル・ド・ゴール空港と中部空港にある既存ラウンジについては、改装する予定としています。

【了】 

この記事の画像をもっと見る(9枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180706 fcostar 02
  • Thumbnail 180706 fcostar 03.
  • Thumbnail 180706 fcostar 04
  • Thumbnail 180706 fcostar 05
  • Thumbnail 180706 fcostar 06
  • Thumbnail 180706 fcostar 07
  • Thumbnail 180706 fcostar 08
  • Thumbnail 180706 fcostar 09
  • Thumbnail 180706 fcostar 01

関連記事

最新記事

コメント